So-net無料ブログ作成
-| 2012年09月 |2012年10月 ブログトップ

多汗症の原因 [多汗症について]

多汗症は、季節を問わず、悩まされる症状です。

汗なんて、夏だけでしょ?

と、思われがちですが、そんなことはありません。
多汗症の人の場合は、暑い、寒いなど外気温に関係なく、発汗するのです。

寒いのに、ナゼこんなに汗をかくのだろう?
と、疑問に思ったこともあるでしょう。


多汗症の原因は、様々あります。
主に、精神的なストレスだといわれますが、それ以外にも
原因はありますね。


■食事
■ストレス
■生活習慣
■病気


そんな原因の中で、背骨の歪みが原因だと突き止め、
背骨の歪みを改善することで、多汗症を治療する方法を考案した方の
こんなマニュアルを見つけました。

多汗症に悩む方は、一度チェックしてみてください。

↓↓
詳細はここをクリック




手のひらの多汗を改善する方法 [手のひらの多汗を改善する方法]

手のひらの多汗を治す方法として、いろいろな方法があります。

その中でも、今注目している方法を紹介します。
手術や薬を使わず、自宅で簡単に、1日15分からできる方法です。


■仕事や勉強で忙しくて、病院に通うのが難しい
■長期間の治療を続けるなんて、私にはムリ
■高額なお金を用意するのは、今の私には難しい


など、治療に踏み切れない理由って、たくさんあると思います。


でも、

1日15分から自宅でできる方法だったら?
金額も抑えてできる方法だったら?
早くて、翌日から効果を感じられる方法だったら?


試してみたいと、思いませんか?


この方法、注目するべきポイントがあるんです。
それは、
効果が出なかったら、全額返金
というところ。


つまり、これを実践して、全く効果がなかったら、
払ったお金を、全額返してもらえるんです。
これって、魅力ですよね。


例えば、手術をするのに15万円かかったとしましょう。
で、1ヶ月後に再発してしまったとしたら・・・


手術にかかった費用、返金してもらえませんよ!


効果がなかった、再発した。
それでも、手術や薬にかかった費用は、返してもらえないんです。


それに比べて、今回紹介する方法なら、返金保証がついている。
だめもとで、やってみよう!
そういう気持ちでやってみて良いと思います。



1日15分からできる、早くて翌日に効果が実感できる、
全額返金保証つきの、手汗治療専門の方法。
↓↓↓
詳しくはこちら




多汗症って、遺伝する? [多汗症と遺伝]

多汗症って遺伝するのでしょうか?
その部分って、結構気になりませんか?


「うちの父、すっごく汗っかきなの。私も、汗かきやすいんだけど、
これって、やっぱり遺伝よね~」


そんな風に、考えたことはありませんか?


人間は、暑くなると体温が上昇し、汗をかくことで体内の熱を放出します。
これは、人間の生理現象です。
誰にでもある、ごく自然な働きなのです。


ですから、遺伝は関係ありません。


しかし、ワキの汗に関しては、遺伝が関係する場合があります。


人間の汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺という、2つの腺があるのですが、
このアポクリン腺は、遺伝と関係あるようです。


アポクリン腺が多いと、ワキガになりやすかったり、
耳垢がねっとりしていたりします。


両親のどちらかが、同じような症状(ワキガや耳垢の状態)では
ありませんか?

もしくは、兄弟で似ている症状はありませんか?


ワキ汗に関しては、遺伝が関係することがあるのです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

年齢と汗の関係 [年齢と汗の関係]

歳をとると、汗をかきやすくなる?かきにくくなる?

年齢と汗の関係について、少しお話します。


通常、人間の汗腺の機能は、歳を取るとともに衰えていくものです。
つまり、歳を取ると汗をかきにくくなる、というのが普通です。


ご老人が、乾燥肌で悩む、というのは、皮脂腺やエクリン腺の機能が
若い人に比べて衰えているからなのです。


ただ、女性の場合は例外で、
女性ホルモンは発汗を抑える働きがあるため、
女性が歳をとって、女性ホルモンの働きが低下すると、
男性ホルモンが優位となり、汗をかきやすくなることがあるようです。


顕著な例として、更年期の多汗がありますね。
更年期に起きる多汗は、顔や首に多い、というのが特長です。


以前より、汗をかきにくくなったな。


そう感じたら、汗腺の機能が衰えている証拠かも知れませんよ。



多汗症ってこんな症状 [多汗症はこんな症状]

多汗症は、文字通り汗をたくさんかく症状のことです。

多汗症でない人からすれば、「たかが汗でしょ」かも知れません。
しかし、当の本人にとってみれば、それはそれは深刻な悩みなのです。

多汗症には、種類があります。

■わきに汗をたくさんかくタイプ
■手のひらに汗をたくさんかくタイプ
■顔に汗をたくさんかくタイプ
■全身に汗をたくさんかくタイプ


などなど。

その中でも、特に多いのが「手のひらに汗をたくさんかくタイプ」だそうです。
この症状を、手掌多汗症、といいます。


手掌多汗症では、生活に支障がでる場面が多いのです。
例えば、

■車のハンドルが、汗ですべる
■汗のせいで、ギターの弦がさびる
■ピアノが滑ってひきずらい
■ペンが滑って持ちにくい
■名刺を渡す手が、濡れてしまって困る
■汗で濡れた手のせいで、好きな人と手がにぎれない

などです。
様々な場面で、支障が出てしまうため、手掌多汗症を治療したいと思う人が
多いのが、現実です。


多汗症の原因は、精神的な要因がほとんどだそうですが、
詳しいことまでは、解明されていないようですね。


できることなら、1日も早く、この症状を治したい。
汗の悩みから、解放されたい。


汗がたくさん出て、悩んでいる人にとっては、それくらい深い
深刻な悩みなのです。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

-|2012年09月 |2012年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。